2010年11月22日

日本盆栽大観展

kata01060.JPG

カタオです。
無料チケットが手に入ったのでみやこめっせの日本盆栽大観展に行ってきました。
会場内撮影禁止だったので、会場近くの平安神宮でもアップしておきます。

kata01061.JPG

初めての盆栽の展来会でしたが、とにかく凄かったです。
園芸の極致!って感じでしたね。
土は綺麗な苔で覆われ、木は迫力があってバランスが良く状態がいい。
小物系はシダ植物などが格好いい岩に着生してて、ボリュームもしっかりある。
完成されたものばかりで感動しました。

シダは黄金シダ、ヒトツバ、モウコヒトツバ、マメヅタ、シノブ、石化シノブ、セラギネラ等がありました。
ヒトツバはオーソドックスな物が多くて変わった品種は少なかった気がします。

お客さんは9割5分ご年配の方でした。
自分みたいな20歳ぐらいの若い人なんて広い会場内で2・3人でしたね。

kata01062.JPG

しかし、出展された盆栽に関するエピソードを見てみると。
「鉛筆ほどの木からここに至るまで40年・・・しかしまだ幹の太さが足りない」
みたいな話を聞いたら・・・40年って・・・
20歳に始めたら60歳。子供が産まれて結婚して孫が出来るぐらいです。
盆栽って見る限りでは凄くいいんですが気が長すぎてちょっとやろうとは思えないですね。

kata01063.JPG

しかし盆栽って詳しくないんですが
でかい木に対してあんな小さい鉢と少ない土でよく生きてますね。
予期せぬトラブルとか仕事・家庭の事情とか色々あるでしょうに40年以上栽培できるって凄いですね。

まあでもそこら辺のお客さんの話し声で「〜〜〜は100本は枯らしたけど・・・」とか
そういう事聞いちゃうと園芸って怖いなぁって思いますね。

kata01068.JPG

会場は半分が販売コーナーでさまざまな出展者や数多くの園芸用品や植物が売られてました。
結構素人目にも良そうなものがあったので皆さんいろいろ買ってるみたいでした。

展示でモウコヒトツバが綺麗で欲しいなーと思ったんですが
意外と高く手が出ず。

kata01071.JPG

雨で練習ができない野球部。


posted by 植物部 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶらり探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

Chiloschista parishii

DSC00422.jpg
こんにちわ、部長ダス!
キロスキスタ・パリシー。買っちゃった。
無葉ランで葉を持たずに根に葉緑素を持って光合成するようです。
木に着生させて乾いたら霧吹きで濡らして管理しています。
たまに頭から水遣りして水分を与えています。
それにしても成長しているのかわからない。。。
栽培法もハテナ。花が咲いてくれたら成功といえるかなー♪
posted by 植物部 at 15:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

トキワシノブ先生

kata01019.JPG
ドリナリアに水をやる図

カタオです。
着生シダの水ゴケに発生していた白カビも
サーキュレーターでずっと風当ててたら消えました。
ずっと風当ててると水ゴケの乾燥も早いんですが、根に空気が行って良いのかな?
葉が乾燥するとかなんか悪い影響もありそうですがしばらく風当て栽培してみます。

kata01022.JPG

いつも元気なトキワシノブ先生。
強健で成長も早くいろんな場所から根茎を伸ばしてます。

kata01027.JPG

葉も買う前はあんまり期待してなかったんですが
実際栽培してみると写真とかで見るより綺麗です。
新しい葉っぱは黄緑色で透き通ってていい感じ。

kata01028.JPG

小さいカゴの株。
つるすと箱舟みたいでなかなか。
カゴ栽培すると網目の間から根茎がはみ出して出てくるので面白いです。
カゴ全体を根茎で覆う姿が見てみたいなー
posted by 植物部 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 着生シダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。