2010年11月14日

トキワシノブ先生

kata01019.JPG
ドリナリアに水をやる図

カタオです。
着生シダの水ゴケに発生していた白カビも
サーキュレーターでずっと風当ててたら消えました。
ずっと風当ててると水ゴケの乾燥も早いんですが、根に空気が行って良いのかな?
葉が乾燥するとかなんか悪い影響もありそうですがしばらく風当て栽培してみます。

kata01022.JPG

いつも元気なトキワシノブ先生。
強健で成長も早くいろんな場所から根茎を伸ばしてます。

kata01027.JPG

葉も買う前はあんまり期待してなかったんですが
実際栽培してみると写真とかで見るより綺麗です。
新しい葉っぱは黄緑色で透き通ってていい感じ。

kata01028.JPG

小さいカゴの株。
つるすと箱舟みたいでなかなか。
カゴ栽培すると網目の間から根茎がはみ出して出てくるので面白いです。
カゴ全体を根茎で覆う姿が見てみたいなー


posted by 植物部 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 着生シダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。