2012年03月20日

卒業、そして解散。

DSC02244.JPG

こんばんわ、部長です。

今回が最後の記事になります。




この部が発足されたのは2年前。

僕のわがままから発足され、活動をはじめました。
活動の裏には支えになってくれたカタオ君の存在がとても大きくあり、
植物部は極少数の部員で活動できたのだと思います。

DSC02236.JPG

今までの23年間の中で
出会って、別れてを繰り返してきました。
その都度、人の出会いはなんだろうと思ってしまいます。
たまたまの場所で他人が居合わせて
意気投合し、一つのものを作り上げる。
それが素晴らしいと改めて感じるのは
もう別れなければならないからです。

住む場所も違えば、これからの環境も違う。
みんなが学生の殻を破り、社会に旅立ちます。
僕もそう。

DSC02244.JPG

卒業は部長にとって
初めての森に放たれるイメージがあります。
個人が工夫して生活し、誰かに保障される身ではないということ。
それゆえ自由で何より自分という人間が見えてくる。
また次はどんな人と会い、どう変わっていくか
楽しくも不安でもあります。

DSC01856.JPG

今日3月20日をもって植物部は解散します。
いままで植物部ブログを見ていただき、ありがとうございました。
緑を愛する多くの人に幸あれ!

           
                                                         植物部・部長


posted by 植物部 at 14:51| Comment(8) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。