2011年12月04日

胞子その後

カタオです。

今回は写真無しです。

以前ドリナリア・リギデュラの胞子まきをしましたが
ピートモスの上に緑色の苔のような物が発生しているので
どうやら成功したみたいです。
容器が曇っていてデジカメで撮影できません。

今の所大きなカビは見えないのでカビ問題に関しては経過待ちです。
反省点としては中に水を残しすぎて水たまりの部分ができてしまい、
その部分では胞子が育っていない事。
次回からはもうちょっと水を少なめにする必要があるかなと思いました。
そのうち意を決して蓋を開けて水を捨てる覚悟がいるかも。
(カビの混入や急激な環境の変化が怖い)

もうちょっと大きくなって撮影できるほどになってほしいです。


posted by 植物部 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 着生シダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。