2010年06月19日

ジャ●コ

kata00349.JPG

カタオです。

地元のジャ●コに買い物に行ったら
たまたま店先の花コーナーで食虫を発見。
ホームセンター以外で取り扱ってるのは珍しいなと思い

「お店の写真撮らしてもらってもいいですか?」

と聞いたらバイトのおばちゃん(失礼)の方も対応に困ったらしく
色々とこっちも事情を説明するんですがどうも進展しない感じで
話が全く通じません。責任問題とかあったらまずいからでしょうね。
実際僕もバイト先でそういう事聞かれたら困ってると思います。
個人の隠れ家系ラーメン屋じゃあるまいし
まさかそこまで問題になる事は無いでしょう。
ということで伏字で今回記事書きます。
写真もどこの店か特定できないようにしてます。
強行突破です。ジャ●コさんサーセン。

コーナンでは大彰園の500円くらいの食虫を良く見ますが
ここらでは珍しくCACTUS OSADAことカクタス長田の食虫を取り扱ってました。
「食虫のたまご」の名称でエイペックスという会社からも出てました。

kata00350.JPG
kata00353.JPG
kata00355.JPG

カクタス長田のプルプレア寄せ植え。
1280円しますが中々立派。
ハエトリソウやムシトリスミレがプルプレアの隣に植わってます。

kata00352.JPG

エイペックスのハエトリソウ。980円。

kata00356.JPG

カクタス長田のモウセンゴケ。

kata00354.JPG

赤いネペンテス。ネペンテスには疎いので品種が何か検討もつきません。
398円となかなか安値。


さすがに大手スーパーということもあり
子連れのお母さんも多く
子供が「これ欲しい!」と、楽しんでる様子が見られました。
その子はハエトリソウとウツボカズラを買おうか悩んでましたが
ウツボカズラは難しそうという理由でハエトリを選んでました。
「そこの君!ハエトリも難しいよ!」
と気持ち悪いマニアみたいな声の掛け方も考えつきましたが
母親に通報されたり営業妨害で訴えられたりするのはゴメンなので
お徳用チョコレートを買ってそそくさと帰りました。


posted by 植物部 at 10:31| Comment(1) | TrackBack(0) | ぶらり探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

大自然ITI

オッス!オッス!omyです。
始めたばっかだし仕方ないけどランキング見ていささかがっかりしました。まともな記事を書こう。と、その前に。
前回の記事のアル虹の写真右端に「古臭い真ん中わけの男」が写りこんでる。・・・おわかり頂けただろうか。
さて、まともな話。
先週の夜中本読んでたら外が明るくなってきたんで、急いでお風呂入って寝ようとしたんだけど、突然山行きたくなった。
コンビニでお茶とドラ焼きと団子買って出発!

P6101798.JPG

4時50分ごろ、まだ暗い。僕は実家が渋谷から田園都市線で3つ目と都会な感じなので、こっちに来てからこういうのが楽しくて仕方ない。

P6101800.JPG

でっかいDDM(仲間内ではこれでデンデンムシと通じます。TDN式表記とはまた別。)

P6101826.JPG

町が遙か彼方に・・・。あっと言う間に絶景だもの。いやー有り難いなあ。

P6101806.JPG

サンダルで来てしまった。「え、靴も履かないの?そんなんじゃ甘いよ(棒)」

P6101830.JPG

蛇苺発見。無毒だけど不味いらしい。

P6101810.JPG

どこ此処?

P6101819.JPG

これってやっぱあれだよね?てことは沢山鳴いてたのはモリアオガエルだったのかな。なんか「トトトト、トコトコトコ」みたいな感じ。ああ、映画サインの宇宙人みたいなの。

P6101832.JPG

お菓子をもそもそ食べてたらやっと日の出。

日の色がかすかに白みを帯びるまで、そうしてじっとしていた。やがてしょっぱい物が食べたくなると、ゆっくり立ち上がり、ズボンについた土を軽く落とした。「今」に帰る時間だ。ぼくは緑の丘を背にして、そっと足を踏み出した。(意味不)
posted by 植物部 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶらり探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

勢いで京都府立植物園 その2 シダ編

kata00314.JPG

カタオです。
思ってたよりシダが多かったので分割して載せます。
みなさん京都府立植物園に行ってビカクシダを見ましょう。
(ただビカクシダは高くて遠い所にあったり
 着生シダ系は名札がついてなかったり花ものと違って扱いが多少悪かったです。)
みんなもっとシダ見ようぜ!ほんと!
声高に宣言してシダ植物園をつくろう。
僕は貧乏なので大金持ちの方よろしくお願いします。

kata00274.JPG

遠くに見えるのは多分スペルブム。違ってたらすいません。

kata00282.JPG

出ました!アグラオモルファです。
まさかあるとは思いませんでした。見れてよかったです。

kata00284.JPG

かの有名なヘゴ。とってもおおきいです。

kata00295.JPG

左からビカクシダのスペルブム、アルキコルネ、ステマリア。
アルキコルネもこうしてみるとなかなか良いなぁ。
欲しいものが増えるのは良くないですね。ほんと。

kata00296.JPG

ワンダエ。でかい。さっきからでかいしか言ってません。

kata00297.JPG

ホルタミー。BIG。

kata00301.JPG
kata00302.JPG

リュウビンタイです。いつか買いたいと思ってる植物です。
根元がご立派。大きいものをお持ちです。

kata00304.JPG
kata00305.JPG

アグラオナリア?ドリナリア リギデュラ?
なんにせよこれは良いものです。

kata00308.JPG

有名なビカクシダのグランデ。
映ってませんがベゴニアが手前に大量にあります。撮りにくいです。

kata00307.JPG

とにかく、たくさんビカクシダがあります。
手前のベゴニアが邪魔です。

kata00309.JPG

ビカクシダの中で最も格好いいと勝手に思ってるリドレーが左にあります。
しかし、ベゴニアが邪魔です。
ちょっと係りの方、ベゴニアどけてもらえませんか?
(そろそろベゴニア愛好家の方にぶん殴られそうなのでやめておきます。)

kata00311.JPG
kata00312.JPG
kata00313.JPG

園芸品種やらの交配種がズラリ。


今回駆け足で見たのもあって
ビカクシダの中で最も好きなコロナリウムと
貯水葉が特殊で有名なマダガスカリエンセが発見できませんでした。
もしかしたら無いのかもしれませんが、コロナリウムぐらいはありそうなので
次回探したいと思ってます。

omyはスイレンとアジサイが見たかったそうなのですが
今の時期ではまだまだ花が咲いてなかったので見れませんでした。
僕一人だけ興奮してて何か滑降でした。おわり。
posted by 植物部 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶらり探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勢いで京都府立植物園 その1

kata00269.JPG

カタオです。
午後から授業があるのに
omyと自分の二人でたまたま京都府立植物園の前を通ったので
「暇だし入っちゃおうぜ!」
というような学生っぽいノリで行ってきました。
結果的に1時間で温室だけ見て帰ってくるような弾丸見学でした。

二人で行った後部長から
「そういう見方は入場料の無駄だ」と叱られましたが
若いときにはそういう勢いだって必要ですよ。ね。
ちなみに入場料はおとな200円です。(温室観覧で+200円)

でもまあ思ってたよりも見所が多かったので(特にシダ類)
次回はもうちょっと時間をかけて行きたいです。

kata00265.JPG
kata00266.JPG

ブログのバナーにもなっているサラセニア。
大学でおなじみですが植物園のものはさすがに数が多い。

kata00271.JPG
kata00270.JPG

巨大なネペンテストランカータ(多分)。
下の写真に写ってるのはomyの手です。捕虫袋のでかさが分かります。

kata00272a.JPG

遠くに見えるあれは・・・

kata00272b.JPG
kata00272c.JPG

ヒスイカズラです!見れたのは幸運でした。
初めて見ました。色が普通じゃありません。
絵具に例えるのも難しいような非自然的な色です。
勢いで入ってよかった。

kata00290.JPG

フウリンブッソウゲです。風鈴みたいな形してます。
一時期大学にある植物部のベランダでもomyが栽培していましたが
「こいつなら路地越冬できるはずだ!信じろよ!」
って言って枯らしました。
まだ枯れてないって信じてます。

kata00276.JPG

馬鹿でかいアンスリウム。

kata00294.JPG

馬鹿でかいアリストロキア。

kata00299.JPG

馬鹿でかいキソウテンガイ。
一生のうちに2枚の葉っぱしか出さない珍種の中では有名なやつです。

kata00291.JPG

バナナ。普段よく食べるのでお世話になっています。

kata00293.JPG

カカオ。僕はチョコが好きなのでお世話になっています。
どうでもいいですね。


つづく

posted by 植物部 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶらり探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

仄明るい足もとと5人の男

オッス!オッス!omyです。
最近あったかいね、そのせいか知らんがバイト先にムカデが出たよ。もう死ぬかと思った。ヘアゴムかと思ったら蠢いてるんだから。つーかどっから潜入したんでしょう?搬入口?佐川のガチムチ野郎の所為?

ガチで怖かったので
ちゃんと閉めずに行くのは
ほかの人にも迷惑だし
もうやめて下さい。

そんで帰りに擦り減った精神を癒すために洛西竹林公園に行ったよ。そしたら入場時間過ぎてた。ファック!!
仕方ないのでその周りの竹林へ。うん、なんでわざわざ公園作ったのか謎なほどそこら中竹林だらけなのさ。

P5160721.JPG

竹林てか竹藪かもだがまあそんなことはどうでもよい。途中大工さんが4人通っておはぎをむしゃむしゃ食べてる俺をガン見しやがった。フン、あんたらだって十分怪しいぞ?男数人で薄暗い藪の中に何の用があるんだ?

P5160748.JPG

蟲師に「籠のなか」って話があってそれのアニメ版はもう傑作。DVDももう100回、いや102回は見てるね。とにかく大好き。
ただ虫の精神攻撃から逃れるために竹林行ったのにやたら羽虫がいてうざかった。早春に行けば虫もいないし竹の葉サラサラでもっと良い景色が見れるぞ。竹林はとってもいいところだ!みんな早くこーい!

posted by 植物部 at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶらり探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。