2012年03月20日

卒業、そして解散。

DSC02244.JPG

こんばんわ、部長です。

今回が最後の記事になります。




この部が発足されたのは2年前。

僕のわがままから発足され、活動をはじめました。
活動の裏には支えになってくれたカタオ君の存在がとても大きくあり、
植物部は極少数の部員で活動できたのだと思います。

DSC02236.JPG

今までの23年間の中で
出会って、別れてを繰り返してきました。
その都度、人の出会いはなんだろうと思ってしまいます。
たまたまの場所で他人が居合わせて
意気投合し、一つのものを作り上げる。
それが素晴らしいと改めて感じるのは
もう別れなければならないからです。

住む場所も違えば、これからの環境も違う。
みんなが学生の殻を破り、社会に旅立ちます。
僕もそう。

DSC02244.JPG

卒業は部長にとって
初めての森に放たれるイメージがあります。
個人が工夫して生活し、誰かに保障される身ではないということ。
それゆえ自由で何より自分という人間が見えてくる。
また次はどんな人と会い、どう変わっていくか
楽しくも不安でもあります。

DSC01856.JPG

今日3月20日をもって植物部は解散します。
いままで植物部ブログを見ていただき、ありがとうございました。
緑を愛する多くの人に幸あれ!

           
                                                         植物部・部長


posted by 植物部 at 14:51| Comment(8) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月13日

卒業に向けて

DSC01900.JPG

カタオです。
おそらくこのブログで、自分が書く最後の記事になるでしょう。

あと1週間ほどで大学を卒業します。
卒業と共にすぐに東京へ引越しするのですが、
それに向けて植物の葉をカットして荷造りしたりしています。
植物が意外とかさばるのでダンボールが増えて大変です。

DSC01891.JPG
植え替え用に水に浸しているミズゴケ


●私の近況

・ドリナリア胞子培養について
半年ぐらい経った気がしますが、コケしか生えず失敗。
カビが生えなかったのは成功?

・サラセニアの植え替え
とりあえず2月末に完了。
引越しに向けて葉も全部カット。根も沢山生えていたので今後に期待。

・シダの調子
とりあえず問題無し。

DSC01866.JPG
荷作り中に咲いた、先輩から貰った胡蝶蘭の花 (肥料をやってないので小さい)


植物部が始まったのは確か2009年の5月、ゴールデンウィーク辺りだったはずですが
時が経つのは早いものであっという間に卒業となってしまいました。

大学の食堂で最初に何を育てるか相談していたのを未だに覚えています。
植物栽培未経験だった自分は・・・
ネットで話題になっていた雲南百薬に手を出しました。
部長が最初に大学に持ち込んだのはサラセニアとミミカキグサだったような。
サラセニアはその時に気に入り、育てようと思ったり。

最初こそポトスを育てようとか考えたり、
右も左も分からなかったんですが。
今ではとっても気に入る植物を見つける事ができ。(サラセニアと着生シダです)
引っ越しても枯らさずに長くつきあえたらいいなと思っています。

働き出してからHPを作るかどうかはまだ未定です。
数年後に似た植物を持っているサイトを見かけたら自分かもしれません。
職業の関係で絵・CG関係のサイトになるとは思いますが・・・

しかしこの植物趣味というものは
最終的に就職活動のちょっとした隠し味に役立った感もあり、
日々の暮らしの変化にもなり。
植物知識が絵に使えたり。
植物部には感謝しています。


それでは、専用の画像をアップロードしておいたので、
部長は最後の記事よろしくお願いします。
posted by 植物部 at 12:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

学園祭!

gakuensai.png

京都造形芸術大学2011学園祭、大瓜生祭にて
植物部が苗を分譲販売いたします!

増やしたサラセニア、ドロセラ等の食虫植物や野菜の雲南百薬を並べ、
育て方や植物の色々な解説、栽培品の公開を交えて
植物栽培を多くの人に広める目的で毎年行っています。

開催期間は9月18日(今日)〜19日です。
時間は10:00〜19:00となっています。

関西在住の方は是非お越しください。

アクセスなどはこちら
http://urifes2011.com/

kata01662.JPG

準備の様子
posted by 植物部 at 04:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

地震

kata01329.JPG

カタオです。
地震大変ですね。
実家が福島なので
大変です。
毎日原発情報とか張り付いて見てます。
原発に近い所なのですがガソリンも無く道路も寸断されてたり
逃げるにも色々と問題があるようで。


今いる関西地方は特に被害が無く。
でも揺れをかなり感じたので東北からこっちまで届くなんて凄い力ですね。



東京の人も計画停電のせいで
アクアリウム関係、温室関係の管理が出来ず大変でしょう。
まだまだ寒いので、シビアな生き物だとヒーター何時間か止まっただけでどうにかなりそう。
しかも発電所が復旧するまでっていったら結構長期戦になるのかも。
断水もあるとかないとか・・・



あと関西は節電意味無いらしいですね。
暖房つけずに頑張ってたりしてみたんですが
とりあえず植物は元気です。
posted by 植物部 at 02:47| Comment(8) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

結露の結局

kata01154.jpg
咲き終わったオンシジウム

カタオです。
騒いでた結露も部長のアドバイスで
カーテンを閉めずに開けっ放しにするようにしたら少なくなりました。
出る時は出ますが手に負える範囲です。
プライバシーがどうこうとかその辺は置いておいて、
カーテンを閉めない事によるデメリットは部屋の温度が下がりやすいって事です。
15度切り始めたので15度を切ったら流石に暖房をつけるようにしています。

冬は多くの熱帯植物にとって、厳しい季節ですが
高山種なのかどうなのか分かりませんが涼しい環境が好きなシダ達は動き出しています。

kata01059.JPG

夏相当やられていたスペルブムですが新芽を出しました。
冬ですが調子も良さそうなので化成肥料もちょこっとあげてみました。
肥料はハイリスクハイリターンなのでちょっと怖いです。

kata01163.jpg

意外と成長がよろしくないアグラオモルファコロナンス。新芽出てきました。
去年も冬に買って、その時が絶頂期だったのでやっぱり涼しい環境のほうが好きなのかも。
うちの環境ではアグラオモルファよりドリナリアのほうがまだ成長してる感じがしますね。
アグラオモルファのほうが簡単だって噂だったんですが・・・
posted by 植物部 at 17:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。